スピリチュアルが分かる8つの法則・〇〇でしょ?信じる人と信じない人の声

スピリチュアル

スピリチュアルは「霊的な事でしょ?オカルトでしょ?占いでしょ?」と、認識している方も多いのではないでしょうか。

確かにそのような見方もありますが、オカルトの部分に着目し妄信すれば、幸せになるどころか必ず不幸になります。

では、どうすればスピリチュアルで道が切り開けるのでしょうか?

この記事では、その真相に迫り、道を切り開くためのスピリチュアルの捉え方をお伝え致します。

スピリチュアルとは?

そもそも「スピリチュアル」は、どういう意味なのでしょうか。

スピリチュアルの意味は、ラテン語のspiritusに由来するキリスト教用語で、霊的で霊魂に関するものとなっています。英語では、宗教的な意味や精神的な物事、教会に関する事柄、神、聖霊、霊魂、超自然的、神聖などを意味する。とWikipediaに書かれています。

スピリチュアルの本来の意味は、確かに霊的なものを指しているようです。

しかし、霊的な意味だけでとどめてしまえば、現実逃避になり、それだけでは人生を好転できません。

「スピリチュアルは胡散臭い」「スピリチュアルは金儲け」「スピリチュアルは現実逃避」「スピリチュアルにハマると終わり」など、一般的な認識としてスピリチュアルは、科学で証明されていない怪しい世界という部分がクローズアップされています。

スピリチュアルを批判する声が絶ちませんが、実際に被害に遭われた方の話を耳にしますので、胡散臭いのも事実です。

霊や占いに依存し、現実をおろそかにすれば、人生を狂わせてしまいます。スピリチュアルに妄信し、取り返しのつかない事態に陥る方もいらっしゃいます。

スピリチュアルで人生を切り開くには、「霊的な部分への強い依存」をやめなければなりなせん。

着目すべきは「哲学」の部分です。

スピリチュアルは、この世の真理を説いているものであり、霊魂や霊などを知った上で現実と向き合い、霊的真理に基づき生きる「人生哲学」であり、現実逃避するものではありません。

当サイトでは、人生に役立つスピリチュアルとは何か?

「スピリチュアルを役立たせる方法」についてお話致します。

スピリチュアル世間の印象

スピリチュアルアンケート

スピリチュアルに妄信する人、スピリチュアルに否定的な人、スピリチュアルをほどよく活用している人、さまざまな方がいらっしゃいます。

所構わずスピリチュアルを口にすると敬遠されるので、口に出しにくいものですが、スピリチュアルにどんな印象を抱いていらっしゃいますか?

まずは、スピリチュアルに対する世間の印象からご紹介致します。

スピリチュアルの印象を聞かせてください

というアンケート調査を実施しました。その結果をご紹介します。

スピリチュアルの印象・否定的な声

・金儲けに利用されている
スピリチュアルは基本的に信じていません。胡散臭さすら感じます。どこで見ても金銭がちらつきますし、金儲けに利用されている印象を受けます。/31歳・女性
・詐欺が横行している
スピリチュアルはうさんくさく怪しいですし、詐欺も横行しています。そのため、全く信じていません。/47歳・女性
・嘘くさい
目に見えないことや、証明出来ないことを断定的に言うので、スピリチュアルは嘘くさいという印象です。/34歳・女性
・インチキ商売
スピリチュアル自体ないと思いますが、あったら素敵だなとも思います。ただ、インチキ商売で騙される方が多いのが難点です。/32歳・女性
・化学的根拠が一切ない
スピリチュアルは化学的根拠が一切ないものなので、とてもうさんくさいと思っています。/37歳・男性
・スピリチュアルは逃げ
全てにおいて、神がかり的に考えてしまうスピリチュアルは逃げのようにも思う/41歳・女性
・気のせいに過ぎない
スピリチュアルにあまり興味はなく、信じる人は何か感じられるようですが、単なる気のせいに過ぎないような気がします。/46歳・女性

スピリチュアルの印象・どちらとも言えない

・神秘的で怪しげ
神秘的というプラスイメージの一方、怪しげな詐欺まがいの演出に過ぎないというマイナスの感じもあります。/60歳・女性
・解明できないモノ
スピリチュアルという言葉に対しては、霊的、科学では解明できないモノと言う印象を持っています。/46歳・男性
・霊的な印象が非常に強い
物理的なものに対して、内面的なものを指す言葉のように思います。特に、霊的な印象が非常に強いです。/51歳・男性
・霊的
霊的な物が「いつも見ている」。なにか悪い事をすれば「自分に返ってくる」。これがスピリチュアル/39歳・男性
・スピリチュアルが重要視されるようになった
一昔前まではないがしろにされがちでしたが、ここ最近は、スピリチュアルに関しての啓蒙書やテレビ番組などが普及して、重要視されるようになったと思います。/51歳・男性
・ワクワクするが胡散臭い
占いなど神秘的なことは基本好きなので、スピリチュアルと聞くとワクワクするのですが、ちょっと胡散臭い感じもします/38歳・女性
・興味はあるが引いてしまう
スピリチュアルに興味は少しありますが、あまり他人がスピリチュアルにハマっていたりすると引いてしまう類のことです。/42歳・女性
・オカルトよりは真実味がある
オーラとかオカルトのイメージが強いです。しかし、オカルトよりは真実味があって良い印象です。/25歳・女性
・神秘的
スピリチュアルというのは、神と結びつくイメージがあり、神秘的で見えない力の働く領域という印象です。/44歳・男性
・本当にあるならば…
正直怪しい印象があります。でも、もし本当にあるならば私も体験してみたいです。/32歳・女性
・精神、パワースポット
精神の世界、見えないパワーを感じる。パワースポットなどの巡礼/37歳・男性

スピリチュアルの印象・肯定的な声

・前向きに生きていけるようになりそう
スピリチュアルは、自分のオーラを見てもらえるなどして、本能を呼び覚ましてくれ前向きに生きていけるようになりそうな印象があります。/19歳・女性
・スピリチュアルにはまってしまいました
先日、初めてスピリチュアルで占いを体験しました。開口一番、自身の職に関する用語が出てきて、開いた口が塞がりませんでした。その後も、前世や現在の状況、将来で気になることを聞きました。全て聞き終えたあと、前世も含めて今の状況が作られている部分はあるのかなぁと思い、なんとも不思議な感覚になりました。スピリチュアルにはまってしまいました。/29歳・女性
・魅力を感じます
私は、スピリチュアルに対しては何故な不思議な印象を持っています。そういうジャンルはまだ未開拓の部分があって魅力も感じます。/26歳・男性
・人生の道標
一般的にスピリチュアルは心の拠り所であり、選択肢に迷ったときの人生の道標と言うイメージを持っています。/44歳・男性
・日々の生活を本当に良くしてくれるものもある
スピリチュアルという言葉から最初に受ける印象は「怪しい」です。ですが、実際に試してみると、全部が全部「怪しい」ものではなく、中には日々の生活を本当に良くしてくれるものもあります。スピリチュアルに限ってのことではありませんが、最初の印象に騙されず、先ずは実際に試してみて、その良し悪しを判断する必要があると思います。/35歳・男性
・心
神を信じていようがいまいが、人間の心の存在を高く評価している人であれば、スピリチュアルに浸透していくでしょう。/44歳・男性
・実際は助けられた
スピリチュアルはちょっと怪しいし、科学的に証明されていないし、どうかなと思っていながら、実際は助けられたり頼ってしまったりする。/32歳・女性
・私自身は好き
私自身は好きですが、周りにはスピリチュアルをあまりよく思っていない人が多いので、好きなことは隠しています。/28歳・女性
・ぜったいある
因果応報とか引き寄せの法則とか絶対あると思う。自分の心を問いただすような日々を送るのは嫌いじゃない/44歳・女性
・あると思ってたほうがスムーズ
偶然では語れないことが多いので、そういう力もあるなと思ってた方がスムーズだと思う/40歳・女性
・スピリチュアルを学び乗り越えられそう
自分の運命に悩んだ時、スピリチュアルを学び、これは修行だと思うと乗り越えられそうな気がする/46歳・女性

いかがでしたでしょうか?

スピリチュアルに否定的な意見、スピリチュアルを霊的なものや占いと捉えている意見、哲学と捉えている意見など、スピリチュアルに対する印象は実に様々です。

このアンケートは、調査対象を決めずに無造作に行ったもので、スピリチュアルに否定的な意見がもっと多くなると予想されましたが、意外と否定的な意見が少なく、肯定的な意見が多い結果となり驚きました。みな心のどこかで、見えない世界を信じて生きているのかもしれませんね。

ちなみに「スピリチュアルを信じますか?」というアンケート調査も行いました。どのくらい人がスピリチュアルを信じているのか見てみましょう。

スピリチュアルを信じている割合(%)

スピリチュアルを信じますか?
20代~50代を中心とした男女400人に聞きました。

スピリチュアルを信じますか?

スピリチュアルを信じると答えた世代別の割合(%)

スピリチュアルを信じると答えた世代別の割合(%)

「信じる人」と「信じない人」の割合が、約半々という結果になりました。

それでは、私のように誤ったスピリチュアルで人生を狂わせないために「スピリチュアルは魔法や占いではないですよ」というお話をさせて頂きます。

スピリチュアルは魔法?

スピリチュアルは魔法
以前の私は、スピリチュアルを魔法のように思っていました。

守護霊を味方にすれば、強運になり幸せな人生を歩める。運の強い人は、強い守護霊に守られているからだと本気で思っていました。

私は、不幸から脱するために守護霊の力を借りる事を考えましたが、いくら祈っても現実は良くなりません。

守護霊の力を借りるには、信じて祈り、霊的世界に依存する必要があると思っていたのがそもそもの間違いです。

その間違いに気づいたのは、いくら祈っても改善しなかった現実が、勇気を出して行動した時に、みるみるうちに改善できたからです。

スピリチュアルの意味を真に理解して実践すれば、幸せに近づく事ができます。しかし、祈るだけで守護霊は助けてくれません。

守護霊は「気づきを与える存在」であり、気づき(教訓)をもとに人が行動する事で、幸せに近づいていけるのです。人生を切り開くには「自身を改め行動しなければならない」。かつての私のように意味を履き違え、他力本願で現実逃避をしていると、不幸になるばかりです…

スピリチュアルは魔法ではなく「人生哲学」です。実りある人生を送る方法を説いたものが「スピリチュアル」だと思っていれば、役立つものになります。

スピリチュアルは占い?

スピリチュアルは占い
「スピリチュアル」と「占い」は違います。かつての私は、スピリチュアルと占いを混同しておりましたが、これは間違いです。

有名スピリチュアルカウンセラーの方が、以下のようにおっしゃっております。

占い感覚のご相談者様は「こうしなさい」や「やめなさい」など迷いを打ち消す言葉を期待しており、その方々に対して「大切なのは自己責任のもとに生きることです」と答えたら「高いお金を払って説教された」と帰って行かれたと…

占いは、答えを知るためのものかもしれませんが、スピリチュアルは占いと違い、答えを知るためのものではありません。そもそも答えを知るよりも、未来は変えられると認識し、行動を起こさなければなりません。

「良い人と出会いたい」と待ってるだけでは出会えないものが、出会いに繋がる行動をすれば、1人2人3人とご縁ができたりするものです。

未来を占ってもらって「あなたは生涯独身」と言われ、絶望していては占いの意味がありません。未来は「占うもの」ではなく「行動次第で変えるもの」です。占いで未来を知るよりも、良い未来に向かうためにどう生きるかを考えるのが意味深い事です。

その方向性を示すのが「スピリチュアル」です。繰り返しますが、スピリチュアルは占いではなく「人生哲学」です。人生哲学を学び、自分の力で未来を切り開く力を身につけましょう。

スピリチュアルを日々の生活に活かせば、徐々に結果がついてきます。スピリチュアルを占いのように捉えて依存するだけでは、未来は切り開けません。

人生を切り開くために、占いに依存せず、この世の法則である「実践スピリチュアル」を学び、明るい未来を築きましょう。

スピリチュアルを実践するとは、どうすればいいのかお分りでしょうか?

「いやいやそんなのわからない」とおっしゃる方も、以下を読めば実践スピリチュアルとは何か?その全貌が見えてくると思います。

スピリチュアル8つの法則

スピリチュアル8つの法則

スピリチュアルを実践するのに必要なのは、「スピリチュアルとは何か」を知ることから始まります。

スピリチュアルを実践する上で「スピリチュアリズム8つの法則」というものがあります。この法則は、江原啓之さんが説かれている法則で、ここに実践スピリチュアルの基本があります。

その法則をここでは「スピリチュアルの法則」と呼ばせて頂きますが、この法則がスピリチュアルでいう人生哲学です。

前述したように、スピリチュアルを霊的なことやオカルトに留めても、人生を切り開くことはできません。

スピリチュアルの法則は、この世を生き抜くための基本であり、あの世に還ってからも影響を受け続ける法則です。

人生を豊かにするためのスピリチュアルの法則をご覧ください。

霊魂の法則、スピリットの法則

誰もが、魂という霊的な存在だと自覚を持つ。それが「霊魂の法則・スピリットの法則」です。

人生には愛する人との死別もありますが、肉体は失われても魂は死にません。あなたが人生を全うし寿命を迎えれば、また再会できると考えるのがスピリチュアルです。

人は霊魂である自覚がなければ、現世利益に走り、とんでもなく間違えた方向に進みます。この世が全てであるなら、人を殺めても自分さえ良ければいいとなりますよね。

罪を犯すのは、現世利益に捉われることが原因で「霊魂の法則、スピリットの法則」を理解していないせいです。

この世に生まれてくる意味を「魂の成長のため」と理解し、物質的価値よりも「魂の視点」で物事を見ることが大切です。この世で得た経験と感動は財産であり、それだけがあの世に持って還れる宝です。

霊魂につきましては、魂について書かせていただいた以下を参考にしてください。

魂は永遠と知る本当の幸せ・魂が望む幸せと人が望む幸せは違う

守護の法則

守護霊の存在を信じ、守られていると感じながら生きる。それを「守護の法則」と言います。

守護の法則を自覚するためには、守護霊の役割を理解しましょう。

守護霊は、苦難を取り除いてくれるだけの存在ではありません。私達に試練を与え、乗り越えさせ、成長させる役割りがあります。あえて転ばせ、気づきを与えるのが守護霊です。

守護霊の厳しさこそが、私達の成長を願った本当の愛です。失恋にせよ、人間関係の苦労にせよ、お金の苦労にせよ、病気にせよ、スピリチュアルの視点では「魂を成長」させるための試練です。

筋トレを例にあげると、筋肉に負荷をかけることで筋肉がつきますが、それと同じで人生に負荷をかけることで魂は成長します。

人は、苦しい状況に立たされると「守護霊などいない…」と思いますが、どんなに苦しいときも見守り、決して私達を見捨ないのが守護霊です。何度も過ちを繰り返す私達をいつも見守っています。

人は、自分の都合のいい時だけ見守られていると思いがちですが、あなたが人にキツく当たっている時も、陰口を叩いている時も、罪に手を染めている時も見られていることを忘れないようにしましょう。

守護霊の大きな愛を感じ、恐れをなくして生きましょう。現実から目を背けずに向き合えば、必ず手を差し伸べてくれるのが守護の法則です。

守護霊について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

「守護霊がいない人がいる」のは本当?守護霊を信じる人は意外と多い「守護霊がいない人がいる」のは本当?守護霊を信じる人は意外と多い

波長の法則

波長の法則は、人間関係に大きく影響を及ぼす法則で、「類は友を呼ぶ」という意味です。波長の高い魂(人)は波長の高い魂(人)を引き寄せ、波長の低い魂(人)は波長の低い魂(人)を引き寄せます。志の低い人の周りには、似たような人が集まりますが、志の高い人の周りにも同じような人が集まります。

もしも、人付き合いで「どうしていつも人に恵まれないのだろう?」と感じているなら、それはあなた自身の波長を見直す必要があります。

波長の法則は「出会う人はみな波長の映し出し」とも言われており、人に恵まれないのは、あなたの波長の映し出しだからです。

結婚をした相手の性格が気に入らないとしても、何かしら波長の合う部分があるから結ばれています。相手を批判している人も、同じ穴のムジナであることは少なくありません。

また、人を支配したがる人と、気弱い人が結ばれていれば、タイプが違うのになぜ?と思うかもしれませんが、支配する人とされる人が惹かれ合うのは「波長の裏映し出し」と言い、それもまた波長です。

そもそも人は、波長の高い部分と低い部分の両方を持ち合わせています。相手の中の高い波長を引き出したいなら、自らの思いや言動を改善し、高い波長で接すれば、相手の高い波長を引き出せます。

波長を高めることで、人との縁が変わります。良縁に恵まれたければ、良い人を探すのではなく、自分が良い人にならなければなりません。自分が変われば、自然と良い人が寄ってくるようになるからです。

波長の法則について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

合わない人と合う人の波長の違い合わない人と合う人の波長の違い・合わない人との関係をよくするコツ 波長の法則波長の法則・高い波長と低い波長の違い【浮気者と縁ができる波長】

階層の法則、ステージの法則

「階層の法則・ステージの法則」は、死後の世界の階層です。波長によって、天国から地獄まで無数にある階層のどこに移行するかが分けられます。

この階層を決めるのは、現世で起こる様々な苦難に立ち向かい精一杯生きた人は、波長が高いので高い階層へ導かれ、苦難や困難から逃げてばかりの人生の人は、波長が低いので低い階層に導かれます。この世の生き様(波長)が、階層を決めることを「階層の法則・ステージの法則」と言います。

階層の法則について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

死後の世界【暗闇地獄の体験談・死んでも意識は消えなかった!】階層で分けられる霊界

因果の法則

「因果の法則」とは因果応報です。昔から「悪いことをしたらバチが当たる」と言いますが、これをスピリチュアルでは因果の法則と言います。

良い種を蒔けば綺麗な花が咲きますが、悪い種を蒔けばしおれた花しか咲きません。やったことに対しての結果が因果であり、原因と結果の因果関係を「因果の法則」言います。

たとえ、どんなに理不尽な出来事であっても、他者のせいにすればそれまでです。必ずどこかに、自分の蒔いた悪い種があるはずです。そして、どんなに理不尽に思っても復讐をしてはいけません。人が人を裁く行為は、因果となり返ってきます。あなたが裁かなくても、因果の法則で相手も学びます。

因果の法則を意識していたら、人を恨むことも、傷つけることも、罵ることも、悪意がどれほど愚かなことかわかります。それらはいずれ、全部「負」の出来事となり自分に返ってくるからです。

逆に人に優しく親切に、思いやりを持てば、どれほど素晴らしいのか分かります。それらも、自分に返ってくるからです。

幸せになるためには、因果の法則を意識して生きていく必要があります。人生を決めるのは、因果の法則と言っても過言ではないくらい大切な法則です。

因果の法則について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

因果応報は本当にある「因果応報は本当にある」と感じた17の体験談・因果の法則が必要な訳とは? カルマの法則は侮れない!時代を越えた気づきの法則カルマの法則は侮れない!時代を越えた気づきの法則 ・想いが形になる真意とは?

運命の法則

運命の法則とは「運命は決まっているのではなく、自分で切り開いていくもの」という意味の法則です。

宿命は、生まれた国、性別、家族、体質など、生まれる前から決まっていますが、私達が生きていく上で重要なのは自分の努力で変えられる「運命」です。宿命を受け入れた上で、運命を切り開いていけるかが、充実した人生を送れるかの分かれ目です。

笑顔のない人が「恋人ができません」と嘆いていたり、人を拒絶する人が「人に受け入れられません」と嘆いていたりします。これらは、笑顔で接したり、人に対して自分から接していくことで改善できる運命の問題です。

苦手なのは、持って生まれた性格の宿命です。だからと言って、向き合わなければ怠けになります。たとえ苦手であっても、自分から行動しない限りは運命を変えられません。何事も「自己責任」と捉えれば運命を変えられます。

人生は長さではなく、「短くとも濃密な時間」を過ごした方が、素晴らしい人生と言えるのです。

運命の法則について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

宿命と運命の違いを知り人生を切り開く方法

類魂の法則、グループソウルの法則

私達には、この世の家族とは別に「類魂」又は「グループソウル」と呼ばれる魂の家族がいます。

スピリチュアルでは、類魂をコップの中の水に例えられます。

私達はコップのなかの一滴の水です。現世で様々な経験と感動を積み、霊界に還った私達の魂はコップの中の水(類魂)と混じり合います。そして、私達の現世の経験と感動が類魂の叡智(読み方:えいち/意味:すぐれた知恵・深い知性)となるのです。

類魂には、守護霊や自分の過去世の魂も含まれています。類魂とはまさに「叡智の宝庫」です。あなたが現世の問題に真剣に取り組み努力をすれば、類魂と繋がり気づきをもたらしてくれます。

誰もが、この類魂の中の代表として生まれています。私達が亡くなりあの世へ還り、やがてこの類魂のもとに還ります。類魂こそが、本当の家族なのです。

もっと広義の目で見れば、全ての魂は一つの類魂であり、全ての魂は自分の魂の片割れなのです。そう捉えると、社会で起きる問題は人ごとではなく、赤の他人などこの世に一人も居ません。何事も自分と関係していると捉えるのが本来の姿です。

類魂の法則、グループソウルの法則について詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

グループソウルとは?誰もが魂の家族の代表者

幸福の法則

「幸福の法則」とは、スピリチュアルの法則をすべて実践すれば、霊的真理に沿った幸せを掴めるという意味です。

「霊魂の法則・スピリットの法則」「守護の法則」「波長の法則」「階層の法則・ステージの法則」「因果の法則」「運命の法則」「類魂の法則」「幸福の法則」

これらの法則を理解すれば、現世利益である物質的価値に捉われることが、本当の幸せではないと分かります。本当の幸せとは、人生のあらゆる問題と向き合い、受け入れ、克服しながら魂を成長させる過程を経験することです。

私達は、人間である前に魂です。無意識にでも、それを知っているから秩序が保たれます。

霊魂であることを完全に忘れて、この世の秩序が保てるでしょうか。それでは、好き放題した者が得をする乱世になってしまいます。

スピリチュアルを実践するためには、スピリチュアルの法則を理解しなければなりません。清く正しく生きなければ幸せは訪れません。

生まれた意味が分らない人に伝えたい…生きる目的とは?

スピリチュアルまとめ

実践スピリチュアルは、現実逃避ではありません。

実践スピリチュアルは、まさに人生哲学。

人生に役立つスピリチュアルは、胡散臭いどころか、厳しい現実と向き合う事を大前提にしたものです。

スピリチュアルで人生を切り開くなら、まずは現実逃避をやめましょう。

お話をさせていただいた「スピリチュアルの法則」を実践することで、人生を豊かにすることができます。

私もスピリチュアルを現実的に捉えてから、現実を変えることができました。

法則に気づけば、誰でも現状を良くすることができます。実践スピリチュアルで、明るい未来を切り開きましょう。

スピリチュアルは、特別なことではありません。

実践スピリチュアルで、幸せを手にしましょう。