守護霊がいない?強い人と弱い人の特徴、種類の違う守護霊が人に与える影響

[この記事に書かれていること:目次]

守護霊とは、私達を見守ってくれる魂の親であり家族であり、自分自身の過去世の場合もあります。私達の人生に影響を与える切っても切れない存在です。

そんな守護霊ですが、守護霊がいない人や弱い人は不幸になり、守護霊が強い人は強運で幸せになるという考えもありますが、果たして本当なのでしょうか?

また、守護霊は一人につき一体と思われがちですが、守護霊には種類があり一人につき一体ではありません。

守護霊からのメッセージを受け取りたいと願っている方もいらっしゃるでしょう、そんなあなたもメッセージを受け取っていることをご存知でしょうか?

この記事ではこれらの真相に迫りたいと思います。









守護霊がいると思っている人の割合

守護霊はいると思いますか?
20代~50代を中心とした男女400人に聞きました。

守護霊はいると思う割合

霊のことを口にすると白い目で見られる現代ですが、過半数の人は守護霊がいると感じているようです。

私たちはあまり付き合いの浅い人と霊の話題をしませんが、過半数が守護霊を信じる結果になり、口にしないだけで信じている人は多いようです。

守護霊がいない人はいる?

守護霊 いない人

私達に守護霊がいないことはあるのでしょうか。

答えから述べますが、誰にでも必ず見守ってくれている守護霊がいます。どんなに不幸な人であれ、守護霊がいない人はこの世にいません。

この世に親から生まれた人がいないように、魂の親である守護霊がいない人は存在しないのです。

守護霊とは、あの世の親であり、魂の親とも呼べる存在です。ですので、私達と守護霊は切っても切れない関係にあります。

私達がこの世で修行をすると決める前から、私達が亡くなりあの世に還るまでずっと見守り続けてくれるありがたい存在。

どんなに道を踏み外そうが、私達を見捨てることなく誤ちに気づくまで根気強く気づきを与えてくれる存在です。

皆様は守護霊にどの様なイメージを持たれているでしょうか?

守護霊は私達を守ってくれ、地位や名誉、出世やお金などの物質的な幸せを与えてくれ、強い守護霊なら強運で、守護霊が弱ければ不幸になると思っていませんか?

しかし、それは違います。

守護霊について誤解されている方も多く、霊能者と名乗る方でも誤解されていることがあります。

守護霊がいないとう言う霊能者

霊能者であれ守護霊を誤解していることがあります。

例えば、災い続きで霊能者に相談に行きました。

相談者「どうしてこんなに災いが降りかかるのか視て頂けませんか?」

霊能者「あなたに災いが降りかかるのは当然です。あなたには守護霊がいません。守護霊が去り悪霊が憑いているからです。」

霊能者「私があなたに強力な守護霊をつけて差し上げます。そうすれば悪霊は立ち去るでしょう。」

この話にはおかしな点があります。

守護霊が去っていない人はいない

どんな不幸に見舞われていたとしても、守護霊が去っていない人はこの世に一人もいません。私達が生まれてから死ぬまで片時も見捨てることなく見守っているのが守護霊であり、守護霊がいない人などこの世に存在しないのです。

強い守護霊をつけてあげるとか、あなたの守護霊が弱いと言われるかもしれませんが、そのようなことはありません。

霊能者の中には「歴史的有名人の守護霊をつけてあげる」とおっしゃる方もいらっしゃるようですが、そのようなことを言う霊能者は疑いましょう。

守護霊から見れば人間は低俗、人間と守護霊では格が違いすぎます、低俗な人間の指示に従う守護霊などどこにもおりません。それがまかり通るなら、人間が守護霊を支配して悪事を働く世の中になりますよね。

人間の願いを聞くかは守護霊が判断する

守護霊は私達の親であり、私達がこの世で学ぶべきことを学ばせる存在で、そこに甘えや同情は一切ありません。人間のような甘さはなく徹底して私達を管理をしています。

人間の願いを聞くかは魂の親である守護霊が判断していますが、わがままばかりを聞いているようでは子供はまっすぐ育ちません。

守護霊は私達の子供の言うことを聞くのではなく、私達の魂の成長にとって何が大切かを見極めています。そのため、人間の甘えには一切耳を傾けません。

人間が守護霊を取り替えてほしいと願うのは、赤ちゃんが親を取り替えてくれと言っているのと同じで、そんなわがままを聞くはずもありません。

人間の私利私欲に耳を傾けるのは、本来学ばなければならない学びを奪う低級霊だけです。

守護霊は私達の手の届かない位置にいる崇高な存在です。雲の上の人を私達がコントロールするなどあり得ませんので、霊能者の甘い言葉に乗らないようにご注意しましょう。

次ページ:守護霊が強い人と弱い人の違い
 


[門次郎メール鑑定のご案内]


ご相談案内

サラリーマンの頃からメール鑑定を副業にしていた門次郎が、数年前にスピリチュアルカウンセラーとして独立。占い会社や宗教団体に属さずに一人でメール鑑定を行い生計を立てております。

これまで行ってきたメール鑑定の実績と、経験から培ってきた能力を活かし、ご相談文章とお写真のみで問題の原因を読み解き、あなた様に必要なアドバイスをお伝え致します。

お申込み手順は簡単です。お気軽にご相談ください。


ABOUT記事作成者

京都府出身在住のスピリチュアルカウンセラー門次郎と申します。 当ブログのスピリチュアル、心理が人生のお役に立てれば幸いです。読みづらく理解しがたいところもあるかも知れませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。 ・【目標】感謝の気持ちを忘れず、大我の心を学ぶ ・【得意な鑑定】人(魂)の本質を見抜く能力を活かした鑑定/相性鑑定(恋愛/家族/職場などの人間関係)/適職鑑定/未来の可能性鑑定 ・1人で抱え込まず、一緒に一歩を踏み出しましょう。悩み相談/メール鑑定/祈願/浄霊浄化承ります。