門次郎のメール鑑定

メール鑑定の実例を公開しております。お悩み解決のヒントになりましたら幸いです。

メール鑑定実例 >>

因果応報

このカテゴリーでは、自業自得、因果応報の記事をまとめています。

・自業自得ってどういうこと?
・因果応報ってどういうこと?
・実際に起きた自業自得や因果応報の話が聞きたい。

あなたがもし、このように考えているなら、このページが役立つと思います。

このページでは、実際にあった自業自得・因果応報の話や、自業自得や因果応報がどうして存在するのかについて詳しくまとめている記事へのリンクを貼っています。

リンクから各記事に飛べるようになっているので、気になった記事のみをご覧いただくことが可能です。

自業自得と因果応報の違いとは
自業自得と因果応報は仏教用語です。

双方の意味にあまり違いはなく、どちらも原因があり結果があるという意味では同じです。

良い行いをすれば良い出来事となり返ってきますし、悪い行いをすれば悪い出来事となり返ってきます。

そして、自業自得と因果応報は、結果の善し悪しだけではなく、原因があり結果があるという意味でも使われます。

スピードの出し過ぎで起きた事故は、スピードの出し過ぎという原因があり、結果事故が起きたという、自業自得の因果応報です。

自業自得と因果応報は同じ意味として使われることが多いですが、厳密にいえば使い方に違いがあるようです。

自業自得とは?
・ロクに仕事もせず、ギャンブルにハマって借金まみれになるのは自業自得だ。
・遊んでばかりいて受験に失敗するのは自業自得だ。
自業自得は、自分の行いが悪かったせいで、悪い結果になった場合に使われる言葉です。

因果応報とは?
・人をいじめていたのだから、いじめられるのは因果応報だ。
・人をいじめた覚えがないのにいじめられるのは、前世で人をいじめていた因果応報だ。
・人をいじめたことのない子供がいじめられるのは、親が人をいじめていた因果応報だ。
因果応報は、自分の行いだけにとどまらず、過去世や親の行いなどにまで及ぶものになります。

自業自得よりも因果応報のほうが広い意味で使われるという感じですね。

当サイトでは、自業自得と因果応報を混同しているので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

それでは、どんな自業自得・因果応報があるのかご覧ください。

スポンサーリンク
因果応報

浮気の復讐!仕返した人たちの13の実話「怖っ!そこまでする⁉」

女性が復讐や仕返ししたりする理由として一番多いのは、男女間のトラブルです。 なかでも、彼や旦那さんの浮気が原因となり復讐をするケースがほとんどです。 男性は、ちょっとした火遊びのつもりでも、取り返しのつかない事態に発展することが...
因果応報

「いじめっ子のその後・将来不幸になった18の実話」因果応報の報い

いじめっ子はその後、将来どうなるのでしょうか? 人をいじめるような強い立場に立てるのだから、強い立場のまま大人になり成功するのだろうと思っていませんか? この世には、因果応報があります。 いじめっ子が社会的成功をおさめるこ...
因果応報

「因果応報は本当にある」と感じた17の体験談・因果の法則が必要な訳とは?

因果応報とは 因果応報とは『人は良い行いをすれば良い報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがある』という仏教の教えで、したことは自分に返ってくるという意味になります。 悪事を働いた人に罰が当たれば因果応報です。 人に親切にされるのは...
因果応報

因果応報の実話【愛車がキズつけられた実話と自業自得な親方の話】

この記事では、愛車がキズつけられた因果応報の実話と、人をバカにしている職場の親方に起きた因果応報の実話をご紹介 致します。 この記事を読むと、因果応報は何年もしてから返ってくることや、人をバカにしているといつかバカにされる時がくるこ...
因果応報

カルマの法則は侮れない!時代を越えた気づきの法則 ・想いが形になる真意とは?

「カルマの法則」は、スピリチュアル用語でいうところの「因果応報」と同じ意味になります。 カルマの法則とは、「現世における過去の行い」「過去世の行い」の善悪全てに対して結果がもたらされること。 過去世、現世、全ての行いが返ってくる...
因果応報

いじめ因果応報・職場と小学校「意地悪をする人の末路はこうなる!」

この記事は、職場でいじめをしていた人が辞めざるを得なくなった話と、いじめる人へ天罰が下った因果応報の話をさせて頂きます。 いじめは、決して許されるものではありません。いじめている人には、必ず天罰が下ります。 いじめのない世の中に...
因果応報

天罰!バチが当たる人と当たらない人【本当にあった13の体験談】

私自身、正しい生き方をしてきたとは言えませんが、人の悪事はよく目についたものです。 「どうして、あんなに道徳に反した生き方をしている人にバチが当たらないのだ?」と思ったこともあります。 皆様にも、そんなことを思った経験があると思...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました