狐憑きの特徴とは?狐霊に憑かれ悩まされていた方の症状とその後

[この記事に書かれていること:目次]









狐憑きとは?

狐憑きをご存知でしょうか?

狐憑きとは、狐霊(コレイ)に取り憑かれたことを言います。

狐憑きは精神を取り乱す症状から臨床人狼病(英語版)の症状の一種であるとも言われています。

狐霊(コレイ)は人への怒りや恨み辛みといった感情を抱いていることか多く、憑かれた人は精神的な乱れが生じ、怒りの感情に襲われることが特徴です。

すぐにキレる、イライラする、目が釣り上がり顔がキツくなるなど「怒り」を伴う症状の場合は狐憑きの可能性も考えられます。

狐憑きの特徴と正体とは?

一般的に狐憑きは、動物の狐が亡くなった霊と捉えているかもしれませんが、狐霊は動物の狐が化けて出たものではありません。

なかには動物の狐が祟ることもあるかもしれませんが、狐憑きで憑いているのは自然霊の可能性が高いです。

自然霊とは、この世に生を享けたことのない霊のことで、狐であれば稲荷の眷属神である狐などがあげられます。

神の使いである眷属神が人に危害を与えるのも不可解な話ですが、眷属神も位の高いものから低いものまであります。

位の低い眷属の狐は、人間と同じように低俗であり見返りを求めます。そのため力になってもらって疎かにしていると「この恩知らずが!」と怒り狐憑きとして人に知らせます。

その知らせが、狐憑きの怒りと同調して人の性格に影響を与えたり、体調不良などに現れます。

またもう一つは、低俗なエネルギーが低級自然霊化して狐霊に視えることもありますが、いずれにしても狐憑きと同じ部類になると思います。

狐憑きとは動物霊ではなく、眷属や自然霊化したエネルギーのことです。

それでは、狐憑きの基本的なことはここまでにして、狐憑きが原因で様々な霊障に悩まされていたご相談者様のお話を以下でご紹介したいと思います。

狐憑きの症状

今回あげるのはほんの一例で、狐憑きと一言でいってもケースバイケースであり、狐憑きの特徴としては前述したものになります。

よくある狐憑きは、以下とは違う症状の場合が多いので誤解のないようにお願い致します。とは言え実際携わったものですので、参考適度にご紹介させて頂くことにしました。

それでは、狐憑きが及ぼした不可解な出来事や、その時の特徴を、ご相談内容から抜粋させて頂きます。

煙のような霊が写真に写る

去年、小さな観葉植物を買い、嬉しくて家で写真を連写で写したところ煙のような霊が写った。この夜は寝付けず朝方の4時頃に布団に入ったとたん、経験したことがない耳鳴りがして初めて金縛りに合いました。
この時、足元から何かが這ってくる感触があり怖かったです。

死が頭をよぎる

同年、知人が訪ねて来た。玄関を開けたとき、凄い勢いで口のなかに何かが飛び込んで来ました。その後の数日間、人と話すと全身に鳥肌が立ちビリビリとした感覚と足が震えました。「何故、自分だけ生きているのだろう」という思いが頭に浮かび、死にたいと考えていました。

除霊を勧められる

今年、片っ端からサイトを検索。無料鑑定をしてくれるサイトを発見し煙状の写真と自分の写真を送る。返事が来て、煙状の霊は自分に憑いていると知る。徐霊を勧められましたが高額だったので断念。

何かが身体に被さる感覚

今年、実家に戻ったとき何かが身体に被さって来るような感覚があった。罵詈雑言を浴びているときに来ました。お金を借り裏口から出た瞬間、激しく咳き込みました。しばらく上手く声が出せなかった。

去年あたりから次から次へと原因不明の現象に悩まされていた女性です。生活も安定していないため情緒不安定になり、狐憑きの影響もあってか、イライラしやすい状態だったようです。

次ページ:憑いているのは赤目狐とその他2人
 

[門次郎メール鑑定のご案内]


ご相談案内

サラリーマンの頃からメール鑑定を副業にしていた門次郎が、数年前にスピリチュアルカウンセラーとして独立。占い会社や宗教団体に属さずに一人でメール鑑定を行い生計を立てております。

これまで行ってきたメール鑑定の実績と、経験から培ってきた能力を活かし、ご相談文章とお写真のみで問題の原因を読み解き、あなた様に必要なアドバイスをお伝え致します。

お申込み手順は簡単です。お気軽にご相談ください。


ABOUT記事作成者

京都府出身在住のスピリチュアルカウンセラー門次郎と申します。 当ブログのスピリチュアル、心理が人生のお役に立てれば幸いです。読みづらく理解しがたいところもあるかも知れませんが、何卒よろしくお願い申し上げます。 ・【目標】感謝の気持ちを忘れず、大我の心を学ぶ ・【得意な鑑定】人(魂)の本質を見抜く能力を活かした鑑定/相性鑑定(恋愛/家族/職場などの人間関係)/適職鑑定/未来の可能性鑑定 ・1人で抱え込まず、一緒に一歩を踏み出しましょう。悩み相談/メール鑑定/祈願/浄霊浄化承ります。